背中の開いたウェディングドレスを選んだものの…

ブライダルエステと言えばやはりフェイス、デコルテといったイメージですが、私は背中を中心に受けることにしました。
その理由は、背中の開いたウェディングドレスを選んだものの、背中があまりきれいではないことに気が付いたからで、お化粧で何とかなるものではないのでそちらが重要と判断しました。
私は3~4回のコースを選んで、フェイス・デコルテと背中のケアにしてもらい、特に背中のケアを集中的にしてもらいました。
背中のエステは泡洗浄から始まり、マッサージやパック、イオン導入など、その都度色々な内容でした。
私はニキビ跡がひどかったので、イオン導入は何回かしたと思います。
そのおかげで、式には随分きれいな背中になりました。
ニキビ跡も随分薄くなり、軽くファンデーションを塗ってごませしました。
期間でいえば、2ヶ月くらいだったので、もっと早くからやっておけば良かったかなとも思いました。

<結婚式当日に向けて肌状態を整えていく>
結婚式当日は美しい花嫁でいたいとは誰でも思うものです。
ですが春や秋といった結婚式に最適な季節というのは肌が乾燥しやすい季節でもあるものです。
ですから、当日の肌の状態を心配するような人もいるものです。
そこでおすすめなのがブライダルエステです。
結婚式当日に向けて肌状態を整えていくもので、とても滑らかで美しい肌にすることができるものです。
ですがエステで万が一肌が荒れてしまってもいけませんから、やるのであれば日にちに余裕を持ってやるようにすると良いでしょう。
余裕を持つことで安心して当日を迎えることができます。
また、エステを行う時は肌チェックやカウンセリングも行うようにすると良いでしょう。
自分の肌質にあったケアをすることもできます。

<ブライダルエステのお陰で痩せる習慣がつきました>
小さい頃から太りやすい体質で、体型は生まれつきだから仕方ないと諦めていましたが、やはり結婚式は一生に一度のビッグイベントなのできれいになりたいと思い、ブライダルエステに挑戦してみました。
痩身メインでお願いしたところ、カウンセリングで私の食生活など細かいことも聞いていただき、施術だけでなく日々の生活で気をつけることも教えてもらいました。
人から見られてる、体重測定があると思うと、いつもより食事を気をつけたり間食が減ったりと、生活習慣から変えることができました。
お陰様で結婚式当日までに5キロ減することができ、友人に驚かれたのですが、ブライダルエステで学んだ痩せる方法を今でも実践しながら体型維持しています。
(参考;ブライダルエステ札幌ねっと【人気の安い体験ランキング】

<ブライダルエステを簡単に書くと>
ブライダルエステを簡単に書くと、結婚式を迎えるにあたって花嫁側の人が一人できれいにすることがなかなか時間が足りないなどで難しいときに、手助けをしてくれるエステサロンのことです。
結婚式にはいろいろな準備がありなかなか自分磨きをするのは難しいと考えてしまう花嫁側になる人もいます。
ですので、こうしたブライダルエステは全面的に美容面でサポートしてくれるために便利な存在となっています。
ブライダルエステでは、小顔にしたり部分的に痩せるようにマッサージをすることなどができます。
いつエステを受ければよいのかについては、結婚式の数か月前から行い式の1週間前にはできるだけ終わらせるようにしておくとよいでしょう。